スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キャンパスで猛禽4種

 2011/3/30

 キャンパス内の果樹園の電柱にノスリが止まっていました。

 ノスリ 成鳥
DPP_1579.jpg
 虹彩が暗色なので成鳥のようです。気が付いたら近くの電柱にいました。こんなに近づいても逃げない成鳥も珍しいかも。ただ去年生まれの個体でも、早めに虹彩の色が濃くなる個体もいるそうなので、注意が必要かと。

 構内の小鳥類が不調なので、開けたところで空を見ることに。ここにももうノスリが飛来しているので、それだけでもかなり楽しめました。トビもいっぱいいるし、ハイタカも2回出てくれてサービスしてくれました。キャンパスで初めてカワウが飛んでいるのを確認。あれだけでカワウと決め付けていいものかと思いますが、いちいち"ウsp"と記録するのもビミョーなので、とりあえずカワウということにしておきます。分かる人はウミウかカワウか分かるんだと思いますが。

 今日の目玉はハヤブサです。キャンパス内ではあまり見る機会がない鳥です。

 ハヤブサ
DPP_1580.jpg
 少し遠かったですが、スコープで見ても真っ黒で、腹部の模様が見えなかったので一応むりやり写真判定。でもイマイチ成鳥か幼鳥か分からない・・・僕はハヤブサを観察した経験が少ないほうなので、もっとはっきり見えないと識別できません。なんとなくメスかなって感じはしますが。分かる方よろしければご指導ください。

 もうすぐ信州でもサシバやツミ、少し遅れてハチクマが渡ってくると思います。もしかしたら気の早いのがもう来てるかも?去年の3月31日にサシバを見たので。ただこの辺は3種ともそれほど数は多くないですが。    せいいち
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/63-f9c57bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。