スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まだいました!!

 2011/2/13

 昨日まで降っていた雪もやみ、今日はいい天気で風もあまり無く、気温のわりに暖かい一日でした。でもたまに森の中で風が吹くと、木からたくさん雪が落ちてきてま~たいへん!!雪が地面に残っていて太陽が出ているときには、雪が反射板の役割をして、飛んでいる鳥の色がよく見えます。写真も撮りやすいです。僕は写真があまり得意ではないので、いつもカラスを真っ黒に写していましたが、今日は何とか青空バックに撮ることができました

 ハシボソガラス
DPP_1254.jpg
 こうして見るとカラスも真っ黒ではないですね~~

 雪が解けて土が見えるようなところには、えさを求めて鳥たちが集まってきます。この日はカシラダカ、カワラヒワ、スズメ、ビンズイが一緒になって草の実を食べたり、地面をつついたりしていました。雪のおかげで観察しやすいこともありますが、えさがとれなくなる野鳥にとっては死活問題ですね、、

 ビンズイ
DPP_1255_20110220220835.jpg

 その近くでツグミも何かの実を一生懸命食べていました。
DPP_1238_20110220220734.jpg

 メジロと栗
DPP_1257.jpg
 この時期キャンパス内ではメジロは多くないです。

 やけに白い部分の目立つトビがいました。次列風切までも、、はじめましての個体です。
DPP_1252.jpg

 


 学校内では年明けごろからしばらくオオマシコが見られたんですが、ここのところ見ていません。もうどこかへ行ってしまったのではないかと思っていました。ところが今日、久しぶりに4羽ほどの小さい群れに出会いました。以前に見られた群れなのか、新しくやってきた群れなのかよく分かりませんが、約3週間ぶりだったのでテンションが一気に上がりました赤ピンクがとてもきれいですよね~~

 オオマシコ 成鳥オス
DPP_1240.jpg

DPP_1249.jpg

DPP_1241.jpg

 次からの写真、オスの若鳥なのか雌なのかいまいち自信が持てません、、わかる方いらっしゃいましたらコメント欄にご指摘いたたけるとありがたいです。

DPP_1242.jpg

DPP_1239.jpg




 このあと猛禽類が見たくなり開けた場所で待っていると、運良くオオタカに出会えました。しかも近くから出てきて上昇気流に乗りはじめたので、近くでじっくり観察でき、なんとか写真も撮れましたキャンパス内でよく見られる個体です。

DPP_1237.jpg

DPP_1235.jpg
 
 体下面が白くてとてもきれいそしてカッコ良すぎ

 今日は最近行方不明だったヤマシギ君にも出会えて、終わってみれば32種の野鳥を観察できました。。      せいいち
スポンサーサイト


コメント
頑張ってるねぇ
それじゃあ俺のとこで運営しているブログも宜しくー
http://rubla-euangelion.cocolog-nifty.com/blog/
http://mori-1024.cocolog-nifty.com/blog/
2011/02/13(日) 21:30 | URL | カキチ #-[ 編集]
来たぜ!
気が向いたらまた来ます。
頑張れ。
2011/02/14(月) 00:29 | URL | きくち #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/5-075eb9fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。