スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昆虫撮影

先日の記事でも少し触れましたが、昆虫撮影におけるライティングの必要性を最近感じております。

現在使用しているメインの機材はD90+SIGMA17-70。
SIGMA17-70はレンズに被写体が当たるんじゃないかというくらいまで寄れるんですが、よればよるほどレンズの影が被写体にかかってしまいます。(内蔵ストロボを使うとさらに陰る)
この影さえなんとかなれば、結構面白い写真が撮れるんじゃないかとリングストロボの導入を考えました。

当初は以前の虫の目レンズ利用時のツインストロボの流用を考えましたが、いかんせん重いし、スレーブ機能がイマイチという事もありリングストロボに辿りついた訳です。

でも、リングストロボは非常に高価ですので、ここは自作で乗り切る事にしました。
こちらが完成品。

虫の目レンズ利用時のツインストロボのうち調子の悪い方を分解し、中から発光部を取り出して、配線を延長しただけです。
リングの部分はホームセンターで売っている適当な乳白色のプラボトルをレンズ径に合わせてカットして発光部を手元にあったSDカードのケースで覆い貼り付けただけのお手軽システム。

分解ついでにストロボを黒に塗装しました(笑)

で、重要な性能についてです。

クロクサアリかな?
寮前で巣を作っています。

どうでしょうか、適当に作った割にはなかなか使えそうです。
もう一度配線をしっかり半田付けします。


こちらはもう少しアップ

それほど嵩張らないし、しっかり安定しているので斜面や林内を動き回る様な採集でも使えそうです!

それからもう一つ便利なモノをご紹介。

Flu-cardという無線機能のついたSDカードです。

最近携帯をiPhoneに変え、一眼レフで撮った写真をPC経由でiPhoneに入れブログ更新という流れが多くなっていたんですが、iPhoneはSDカードのスロットが無いので直接一眼レフのデータが読み込めません。
ところがこのFlu-cardを使うと直接カメラから無線を利用して画像をサーバーにアップロードできるんです!
あとはサーバーから画像を選択してiPhoneにダウンロードすればオッケー。
PCなしでSDカードのデータが読み込めるというわけです。
このカード、外出先からiPhone等でSDデータを用いてブログ更新をするという人には便利かもしれません。
今後はこのカードを用いて採集地から一眼レフの綺麗な画像を速報でお届けするということも可能です!

今日は機材に関するお話でした。
おやすみなさい

けんじ
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/457-65ccab20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。