スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今シーズン最後の白鳥湖

2012.4.2

安曇野のコハクチョウやカモ類も残りわずか・・・
全部いなくなる前に様子を見てきました^^

~アメリカヒドリ?~
DPP_2565.jpg
ちょっと緑が薄いですが,腋羽は白かったらしい
アメヒの若いオスってことなのか?

~ヒドリガモ~ メス
DPP_2566.jpg
目の後ろに白斑がww
左右両方にあり,ちゃんと羽毛にこの色が着いています


~ダイサギ~
DPP_2564.jpg
いわゆるオオダイサギってやつかな~
この日は夏鳥のチュウサギも2羽^^

~ハイタカ~ 幼鳥オス
DPP_2563.jpg
この日,白鳥湖の上空を飛ぶ渡りのサシバ16羽をカウントノスリもちらほら☆



せいいち
スポンサーサイト


コメント
富山のKの悪友です。
写真のハイタカ♂J表記ですが、一応野鳥関連の見方では、巣立ち6ヵ月以上のものをA表記で落とすのが普通です。
俺も大学時代こっ酷く怒られましたが…
つまりタカ類の場合、前年生まれのものは全てSA(サブアダルト)表記になるので、一応気を付けた方がいいかと。
2012/04/08(日) 17:45 | URL | Kの悪友 #-[ 編集]
このへんの判断は難しそうですね^^

巣立ちの季節のちょうど半年後くらいに幼鳥を記録する場合とか・・・
個人的にはまだ最初の換羽が始まっていない個体を幼鳥としたくなります。。
2012/04/09(月) 19:41 | URL | せいいち #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/419-fa37dc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。