スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東北の思い出

東日本大震災から一年が経とうとしています。
地震の速報が流れた時、確か僕は翌日から始まる石垣島採集旅行の準備をしていました。
画面の街が一瞬にして津波に飲み込まれる光景を見た時、言葉が出ませんでした。
僕にとってこの一年はとても早かったですが、被災された方々にとっては、そうでなかったかもしれません。
原発問題をはじめ未だ多くの問題が残され、元の生活、元の街の姿に戻るまでには、これからも長い時間がかかると思います。

時間が経つにつれ、被災された方々への思いや支援は薄れていくかもしれませんが、被災された方々が一日も早く今まで通りの生活に戻れることを祈って、一人ひとりが小さくても自分に今何ができるのかを考えて生活していかなければいけないなと再び感じている次第です。

前置きが長くなりましたが、今日は震災半年前の9月に訪れた宮城の石巻で出会った虫を紹介します。
探していたのは、この虫。
1_DSC0500.jpg
オオセンチコガネ
このエリアはシカが多いので個体数も非常に多いです。
近畿では緑や青が一般的ですので東北の赤や紫は以前からのあこがれでした!
他にはミヤマダイコクも林内で得られました。
長野では牛糞に依存しているものを採集しましたが、シカ糞は初めてです。

1_DSC0504.jpg
ヒゲナガゴマフカミキリ
白黒でなかなかおしゃれナカミキリです。木にうまく溶け込んでました。

1_DSC0533.jpg
シカが多いので低木が食害されほとんどありません。奈良公園なども見られますが、シカの多いエリア独特の光景です。

1_DSC0556.jpg
明け方の様子
ちなみにここは島で人は確か数人しか住んでおらず、真っ暗な山の頂上での野宿はなかなかの恐怖でした。
夜はランタンによる簡易ライトトラップを行いましたが、仮眠中に寝袋の周りを歩く足音に怯え、ほぼチェックしませんでした。。。
しかし、明け方周りをチェックしていると何とヨコヤマヒゲナガが近くの下草に落ちていました!

1_DSC0572.jpg
恐怖の夜から迎えた朝焼けはとても美しく、ほっとしました。

1_DSC0602.jpg
港にて
お土産屋さんのおじさんや船のチケット売り場のおばさんの顔が浮かびます。
ここにも大きな津波が来たのかと思うと複雑な気持ちになります。

1_DSC0613.jpg
青春18きっぷで訪れた宮城。帰りは石巻発の始発で実家の奈良まで帰ってやろうと企み、時刻表とにらめっこしましたが残念ながら京都駅で終点。
その夜は、駅でウトウト・・・

けんじ
スポンサーサイト


コメント
簡易ライトでヨコヤマ!ヾ(゚Д゚)ノ良いですね。オオセンチはたしかにこちらも赤紫っぽいものしか見ません。僕も過去に宮城ではないですが被災地である岩手県の釜石周辺で採集したことがあります。新鮮で安い海産物がたくさんあって良い場所でした。早く復興してくれることを祈ります・・
2012/03/19(月) 21:48 | URL | コータス #s4Fw8DyQ[ 編集]
ヨコヤマは本当にラッキーでした!
関東の方も赤系が中心かと思います。でも、北海道や宮崎に行くとまた青緑系が現れるので不思議です。
初めての東北でしたが、本当にいいところでいずれまた訪れたいです。
2012/03/21(水) 17:52 | URL | けんじ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/391-b354736b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。