スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


地味でも希少種

2012.1.4

湖北で見られる野鳥の代表的なもののひとつ、オオヒシクイを見てきました。

オオヒシクイ
DPP_2331.jpg
大型のガン類で、コハクチョウよりちょっと小さいくらい。

DPP_2328.jpg
やや地味なので、白鳥に比べると人気は少し劣るかも?

DPP_2336.jpg
でもオオヒシクイは数が少ない希少種!
日本も主な越冬地のひとつですが、その場所は局地的・・・

DPP_2332.jpg
ヒシクイには亜種がいて、琵琶湖に飛来するのはほとんどが亜種オオヒシクイ。
東北など北のほうでは亜種ヒシクイが多いそうです。

DPP_2333.jpg
なんか観察してると、白鳥と雁は近い仲間と実感できる。

DPP_2337.jpg
さっき地味って言ったけど、なんか渋い美しさがあるような?ないような?
後ろの個体は右翼の一部を換羽中。

DPP_2330.jpg
なんか海をバックに飛んでるみたい。

DPP_2329.jpg

DPP_2335.jpg

DPP_2334.jpg
尾はこんな模様なんですね~
白鳥と違って足はオレンジ。



最近自分で髪の毛を切って、ちょっと失敗しました・・・
同じ学科の女の子に「中学生みたい(笑)」と言われ、結構なショック

どこかで僕を見かけても、髪型のことには触れないで下さい・・・

せいいち
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/349-80e0b5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。