スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家族で行動

2011/11/27

今年はまだまだ白鳥の数が増えてきません
白鳥だけでなく、冬鳥全体がそうですよね。
この時期、無意識にしていても見られるはずのツグミやシロハラ、シメやカシラダカなどもちょっと探さなければ見つからない状況・・・

コハクチョウ
DPP_2228.jpg

DPP_2227.jpg
この時、今年初めてかな?北アルプスが一気に白くなりました。
やっと冬らしい景色ww



DPP_2249.jpg
真っ白な成鳥2羽と、グレーの幼鳥3羽がいます。
これがコハクチョウの家族です。

DPP_2250.jpg
あ!誰かの頭が・・・

DPP_2251.jpg
この仲間は家族愛が強く、シベリア方面で繁殖してから日本で越冬し、再び繁殖地へ戻るまで家族単位で行動します。

DPP_2252.jpg
家族の絆の強さはなかなかのものらしい。例えば怪我して渡れなくなった子がいても、すぐにおいていかず渡りを遅らせたりするとかでも限界の時期になるとさすがに待てなくなるみたいです・・・そこには野生の掟みたいなのがあるんかな?

白鳥・・・見ていてとてもたのしい!また会うのが楽しみ

せいいち


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/319-150d18f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。