スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上伊那のブナ林 動物の痕跡編

2011.11.3

野生動物の姿は見えなくても、その痕跡で彼らの存在がわかることも多いですね。

_MG_2079.jpg
これはブナにできた熊棚。ここに登ってブナの実を食べていたんでしょう。ちょっと古いので去年のかもしれませんが。

CA3I0070.jpg
クマの爪あとがあるんですが分かりますか?よくこんなつるつるの木に登れるよな~~

CA3I0074.jpg
ブナの枯死部に空いた複数の穴。カミキリムシの新成虫の脱出痕でしょうか?けんじ君分かる??

CA3I0069.jpg
シカの角研ぎの痕です。樹種はミズナラだったかな。

CA3I0065.jpg
イノシシかシカのぬた場です。

CA3I0066.jpg
シカとイノシシの足跡は似ていて、僕にはどっちなのかよくわかんない・・・

他にもクマやキツネなどの動物の糞もたくさん見つかりました。野生動物は野鳥などに比べ直接観察が難しいので、こういったフィールドサインが分からないとやっていけませんね。

せいいち

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/283-7357e9a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。