スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


白樺峠中間報告(~9/19) その⑤

サシバがまだちょっと物足りない感じです。白樺では圧倒的に数が出るタカなのに、いまのところハチクマよりはちょっと多いくらいです。台風が去り、サシバがやってくる北のほうまで晴れれば、一気にやってくるとは思うのですが。

 サシバ 成鳥
DPP_2048.jpg
ハチクマに比べると、近くに来てくれる個体は少ないです。

DPP_2063.jpg
けっこうきれいなタカですよね~

DPP_2057.jpg
どこを見ているのでしょう?飛んでいるタカの視線を観察するのも面白いです。

DPP_2044.jpg
大きなタカ柱になる鳥なんですが、いまのところ単独や数羽の小群で渡るものが多いです。

DPP_2043.jpg
まだ30羽以上のサシバのタカ柱って、今年は見ていないかも。

DPP_2054.jpg

DPP_2042.jpg

DPP_2024.jpg

DPP_2025.jpg

DPP_2028.jpg

DPP_2024.jpg

DPP_2041.jpg
自分ではちょっと気に入ってるワンショット

DPP_2059.jpg
珍しい暗色個体。1000羽のうち1羽とかいう話もあるけど今年は既に3羽確認しました。まだ全部で3000羽もサシバは出ていませんけど・・・おそらく1000羽に1羽は言いすぎでは?

 幼鳥
DPP_2049.jpg
お腹は縦縞、虹彩は黒などいくつか成鳥との違いがありますが、その模様が見えなくても成鳥、幼鳥を識別する方法がある???

 サシバ&ハチクマ
DPP_2053.jpg

DPP_2067.jpg
ほとんどハチクマです。タカ柱の撮影って意外と難しいなぁ
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/234-737587f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。