スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アカムネハナカミキリ



今日は、朝から遠出してきました。
目的はアカムネハナカミキリ。 確実に見られるのは長野県内のある地域のみという珍種です。
地図で見ると農学部のある伊那から近いように思いますが、南アルプスという大きな壁があるため迂回しなくてはなりません。
ということで早朝出発となりました。

ただ、場所がイマイチ把握できておらずネットで拝見した採集記などの雰囲気と合致する場所をひたすら探しまくりました。
細い林道に入っては戻り、入っては戻りを繰り返し、やっとそれらしきポイントを見つけました。
ドロドロの林道でスタックしたり、藪を抜けたりしたせいで到着したころには車はめちゃめちゃでした(笑

_SSC0843.jpg
途中見つけた土場。
ホソトラぐらいしか見当たらず・・・

ここからはひたすらクロツバラをぐるぐると見て回ることになります。
_SSC0848_20110715223520.jpg
こんな感じのところです。
衛星のようにクロツバラの周りをぐるぐるぐるぐる・・・

たまに見つかるのはシラホシ程度。
クロツバラの食痕はこいつの仕業?

_SSC0846.jpg
ミドリシジミがたくさんいるところでした。
ミドリ、オオミドリらしきのと不明がすこし・・・
また、同定&展翅して紹介しますね。

_SSC0845.jpg
たまにはカラマツもチェック!
なんとラッキーなことにムツボシタマムシがいました!!

探索開始から3時間が経過した13時半。
クロツバラから離れ林道を歩いていた時のこと。
足元に何やら黒い虫が・・・

_SSC0847.jpg
アカムネハナカミキリ

やりました!
でもなぜここに?
結局6時間ほどクロツバラを見て回り、見つかったのはこの一頭のみ。生態写真が撮りたかったorz

あとはフタコブルリが採れました。
2年ぶりの再会です。
SSC_0245.jpg
一番左 フタコブルリ 採集品の一部
SSC_0246.jpg
アカムネハナカミキリ

_SSC0844.jpg
移動距離は280kmと結構疲れましたが、景色も天気も素晴らしい非常に気持ちの良いところでした。
次は御嶽かな?

けんじ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/164-c657b4e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。