スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熱が・・・

 きのうの夕方あたりから体調が悪く感じ、今朝測ってみると熱がちょっと位の熱なら学校に行くのですが、結構上がってしまったので休んでしまいました。でも予定された実習も雨で中止になったのは少し助かりました。実習を休むのはちょっとエラいので・・・

 昼間ほとんど寝ていたので夕方になり大分良くなりました。昼寝しすぎて今全く寝れないのでブログを更新します。最近構内で咲いている花を少し紹介します。

 ヤマブキ
DPP_1758.jpg
 鮮やかな黄色の花桜と同じバラ科で離弁花、花びらは5枚。

 ニリンソウ
DPP_1756.jpg
 僕にとって大好きな花です

DPP_1757.jpg
 構内に大群生はありませんが、それでも存在感十分!!

DPP_1755.jpg

DPP_1754.jpg
 花びらの数は一定ではなく、5から9枚ぐらいにバラけます。

 シロバナタンポポ
DPP_1752.jpg
 初めての人は白いタンポポに驚くかも知れません。暖かい地方に多い花で九州などではかなり普通らしい。寒い信州にもあるのは温暖化のせい?でも何でもかんでも温暖化のせいにするのもちょっとね・・・

 フデリンドウ
DPP_1753.jpg
 地元愛知県では湿地に生えるハルリンドウが普通でしたが、信州では明るい林床や裸地に生えるこっちが主流のよう。

 構内のフデリンドウはよく盗掘されます。去年もたくさん咲いていたこの花が、枯れるのを待たずにほとんどなくなりました小さくてかわいいこのきれいな花を、自分のもとに置いておきたい気持ちも分からなくはないですが、そこは少し我慢して、自然に生える野草を楽しめる気持ちを持ってもらえればなぁ~~        せいいち
スポンサーサイト


コメント
写真のキャプションが興味深い。ニリンソウの花びらの数は一定ではなく、5から9枚ぐらい、、。今度よく見よう。以前に群生の写真もあったよね。フデリンドウの色はやや高原で見るのより明るい感じがする。盗掘はいけません。人間ってどうしてこうも所有欲が強いのか。スケールの大きい自然の姿とその中にあってこその花の美しさを鑑賞するのはタダ(交通費はかかるけど)。空気とか太陽とか水などもっとも大切なものはタダかただに近い様にね。どんなに大きな城だって自然の大きさ美しさに比べれば小さい。
風邪、気を付けてださいよ。
2011/05/11(水) 09:17 | URL | CHIBI #-[ 編集]
 ↑CHIBI G.のところから伺いました。
風邪ですか?熱は大丈夫?実習が雨で中止になったのはラッキーでしたね。ニリンソウの群生地は東京にもありますよ。花びらの数が決まってないのは驚きました。
宜しくお願い致します。
2011/05/11(水) 18:37 | URL | りょうこ #-[ 編集]
さすがに9枚もあるものはそうは多くないと思いますけど。

地元のとある場所では、盗掘によりサギソウが全滅しました・・・
2011/05/11(水) 22:47 | URL | せいいち #-[ 編集]
初コメントありがとうございます。

実習が中止になって座学になりましたが、それが結構楽しかったらしくて・・・やっぱり行きたかったです。
2011/05/11(水) 22:53 | URL | せいいち #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://shinshuunw.blog28.fc2.com/tb.php/105-1ad3f5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。