スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


氷の世界を

1月28日(土)のこと
普段とは一味違う氷や雪の世界がないか、せいいち、よしのり、けんじの3人で近くの川に行ってきました。
車高が低い軽自動車なので予想以上の雪に苦労しました(汗

車を止め途中から徒歩で!
CA3I0152.jpg
人工物ですが、しっかり凍っています。
これが自然の滝だったらなぁ~
_MG_4515.jpg
つららをGET!
ちなみにせいいち君が居るのは一番上の画像の滝の左下にある氷のコブのあたり。
CA3I0154.jpgCA3I0155.jpg
氷の青さって深みがあっていいですよね~

他にも動物の足跡など色々あったのですが、どうも写真のデータが読み込まれないので今回はせいいち君からもらった写真で書きました。ありがとう!

思っていたほど素晴らしい世界は広がっていませんでしたが、たまには寒い季節の山を歩くのもいいですね♪

鳥はクマタカを見れたそうですが、残念ながら僕たちは見逃してしまいました・・・

しかし、帰り際に素晴らしい出会いが!!
続きはせいいち君、よろしく!


けんじ

スポンサーサイト

異色のカップル☆

2011.12.18

マガモとカルガモのハーフって結構いますね。。
マルガモって呼ばれてたり。
今回は安曇野で見つけたマルガモ同士のカップルを紹介します。

DPP_2371.jpg
右がオス、左がメスのようです。
左がメスかどうかは確信がないですが、とりあえずそういうことで、、

2羽とも嘴や顔の模様などに、マガモとカルガモの両方の特徴がちゃんと出ているように見えます。。

2羽はこの辺でいつも一緒にいましたでも今はここにはいないよう・・・
どっかに新婚旅行にでも行ったのかな?

左の個体がメスでいいとしたら、交雑でもちゃんとメスが産まれるんですね~
でもそんなことがしょっちゅう起こっていたら、カモの識別がますます難しくなる・・・


最近特に寒いですね、、朝の最低気温が氷点下10度を下回ることもあり、車の中に放置している2Lペットのスポーツドリンクがカチコチでしたそのせいか、風邪をひいた気がする

せいいち

この冬初めて

2012.1.18

今シーズンはジョウビタキの飛来数が少なめでしょうか?
この日になってやっと写真に収めることが出来ました。。

ジョウビタキ オス
DPP_2384.jpg
今、キャンパスの中で出会えるのは多分この1羽だけ・・・
もしかしたら普段あまり行かない場所に、別のがいるかもしれないけど・・・
去年はあちこちで見られたのにwww

アカゲラ オス
DPP_2382.jpg
こちらは年中いますが、冬になると平地に移動するのか数が減ります。
冬はなかなか撮影のチャンスがありません。
背中の逆ハの字と赤いパンツが目印。

せいいち

飲み会

一昨日のこと。
久々に学科の友人たちと飲み会をしました
普段遊んでる友人たちとは飲む事があっても、意外と学科内を見渡すと一緒に飲んだことがない人がいるものです(汗)

DSC_0133-1.jpg

そこで今回は何時ものメンバー+一緒に飲んだことないけど親しくしている友人を呼んでの飲み会


コースや研究室が別れて以来ほとんど会わないメンバーもいたのでいい機会になりました(^-^)v
ヤンバルクイナも見れたし(笑)
機会があればまたやりたいものです

ヨシノリ

風と光と鳥たちと

主に安曇野でお世話になっている方のホームページ

風と光と鳥たちとを紹介します。

さっきこのホームページを覗いてみたら、僕らのブログのことが書かれていた。
簡単ですがこちらでも紹介させてください。

安曇野の白鳥飛来地で鳥見をしていて出会った方のページです。
信州だけでなく日本全国を回られているので、いろんな鳥の写真をたくさん見ることができます。
しかも綺麗な写真ばかり!僕もどうせ野鳥を撮るなら、こんな風に撮れたらいいな~なんて思うんですが。。

野鳥を撮影するだけでなく、観察にも力を入れている方なので、安曇野でお会いしたときは色々勉強させていただいています。

左下のリンクのところから見ることができるので、是非どうぞ!!



せいいち






500羽以上!

2012.1.23

先週末に雪が積もってから、キャンパス内の野鳥にもちょっと変化が。

アトリの大きめの群れが飛来しました!!

DPP_2357.jpg
写真ではこれだけしか写っていませんが、この一帯に500羽以上はいたと思います。

DPP_2355.jpg
百単位の群れが分裂したりくっついたり、
木に止まったり飛び立ったりを繰り返すので、全然数えられない

DPP_2356.jpg
なんかアトリは集団で飛翔するのが上手い?

DPP_2360.jpg
例えば近い仲間のカワラヒワは同じような波状飛行をするけどなんかバラバラ、、
アトリのほうがまとまりがあるような気がする~

DPP_2359.jpg
頭の上のスギの球果に群がる様子☆彼らは針葉樹の種子が好きなようです。

チョウゲンボウ 成鳥オス
DPP_2358.jpg
群れの上でチョウゲンボウがホバリング。。
このときは何も起こらなかったけど、群れを狙っていたのかも?

DPP_2362.jpg
アトリのなる木状態です(笑)

DPP_2361.jpg
いつかどこかで何万単位の群れを見れたらいいな~~

_MG_4302.jpg
まだしばらくたくさんのアトリが見れると思うので、しばらくは楽しめそうww

せいいち


湖北のコハク

信州にもコハクチョウはいますが、琵琶湖の白鳥はまた違った雰囲気で楽しい~

コハクチョウ
DPP_2344.jpg
初日の日没のころ、ビオトープに帰ってくる白鳥を待っていましたww
偶然!配置が平行四辺形!!

DPP_2345.jpg
安曇野と違いここでは給餌が行われていないからか、ちょっとたくましく感じるかも?

DPP_2346.jpg
次の日の朝、湖から田んぼへ出勤するハクチョウたち

DPP_2347.jpg
青空バックでは、安曇野で撮ったのと同じ・・・
これでは琵琶湖で撮った意味はないけど、楽しいからいいや。

DPP_2348.jpg
琵琶湖の対岸が見える上のちっちゃいのはオナガガモでした。

DPP_2349.jpg
なんか少し幻想的に撮れたつもり.
ちょっと気に入っています。。

最近信州も寒い
よく車のドアが凍って開きにくかったり、中にあるみかんが冷凍みかん化している・・・

せいいち

地元のモズ

2011.12.29

実家付近にはモズがたくさんいます。

モズ オス
DPP_2342.jpg
ここのエリアにモズは5羽ほどいますが、全てオス!!なぜかこの冬、メスは1羽も見ていないww

DPP_2343.jpg
昨日は琵琶湖のモズ、今日もモズの記事・・・
でも今、個人的にお気に入りの鳥さんのひとつなので


さっきお風呂の残り水をポンプで洗濯機に移していたときのこと。ホースが洗濯機からはずれ、外に水が漏れ出す大惨事水が廊下にまで達していました・・・
何度もタオルで水を吸い取り絞るという悲しい作業を繰り返すハメに
まあついでに床の拭き掃除が出来たから、よかったことにしよ~~

せいいち

琵琶湖でモズ

琵琶湖で色々な鳥を見ている合間にも、モズ君がよく出現しました\(^ー^)/

モズ オス
DPP_2327.jpg
オオワシを観察中に自分の周りをうろうろしていました。

DPP_2338.jpg
野鳥センターの近くで出会った個体。


わざわざ湖北まで来てモズを撮らなくてもいいのに・・・
って思われそう

せいいち

チュウヒがいっぱい (^0^)

2011.1.4

信州でチュウヒを見るには結構苦労しますが、琵琶湖ではトビの次ぐらいに見られるタカでした!!

DPP_2339.jpg
撮影失敗・・・その前に白鳥を撮っていて、露出をアンダーにしてたのが原因
こんな経験した人は多いのでは?

DPP_2340.jpg
琵琶湖に滞在中、毎日何度も出現。。あのV字飛行はやっぱりカッコいい~~

DPP_2341.jpg
よく沖でカモを飛ばすなどのちょっかいをかけては諦め、というのを繰り返していました。
全然捕まえられる気配がなかったですが・・・

群れの中に、弱っているカモでもいないか探していたんでしょうか?


せいいち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。