スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖縄の田んぼで

 バン
DPP_2016.jpg
信州の田んぼではあまりこの鳥を見ませんが、沖縄では田んぼでうごめく黒い影は大体この子らでした。たくさんいるんですね~~

 タカブシギ
DPP_2015.jpg
沖縄にまで来て見る鳥ではないんですが、僕にとっては初めて見るシギ。できればちゃんとした写真が欲しかった。

 セイタカシギ
DPP_2018.jpg
沖縄に来て初めて目にすることができました。田んぼ以外では干潟でも観察ww

DPP_2012.jpg
この時期二回目の田植えが終わった沖縄の田んぼは、この手の水鳥にとっては暮らしやすい環境なのかな?

DPP_2014.jpg

DPP_2013.jpg

DPP_2017.jpg

沖縄の鳥ネタはたぶんこれで終わりです。もう帰ってきてから2ヶ月近く経ちますが、まだもうちょっと書く事があるので、しばらくお付き合い下さい。
せいいち

さらばサシバ

10月も後半に差し掛かり、渡るサシバも少なくなってきたようですね。最近は授業もあり、学際などの行事の多い時期で、しかも週末天気が崩れることが多くなかなか白樺に行けないのが残念。もう時期的に今年はサシバにお目にかかれないのかな・・・

 サシバ 成鳥
DPP_2080.jpg

DPP_2081.jpg

DPP_2082.jpg

DPP_2083.jpg

DPP_2087.jpg

 幼鳥
DPP_2101.jpg
成鳥と違いお腹側に縦斑を持つので、模様さえ見えれば成鳥との識別は難しくないです。

DPP_2102.jpg
オオタカの幼鳥とよく似ているので、ちょっと気をつけないと間違えるかも?

DPP_2103.jpg

DPP_2079.jpg

車を手に入れたおかげで白樺峠をはじめ、あちこちに行けるようになりました。今度の長い休みには日本列島の一番北か一番南を目指しつつ、いろんな探鳥地に寄り道しながら日本を半周してみようかな~~なんて考えています。
せいいち

ドラ優勝!!

ドラゴンズが最大10あったゲーム差を逆転し、ついに優勝してくれました連覇はドラゴンズの75年の歴史の中で初めてのこと!!巨人に3連敗しヤクルトもなかなか負けてくれず、今日も途中まで3点のリードを許し、なんか嫌な雰囲気になりましたが、なんとか引き分けに持ち込んで今日決めてくれました。引き分けで優勝が決まるのもなんか珍しいwwできれば珍しくドラ吉だらけになった横浜スタジアムでその瞬間を見たかったなぁ~~

次はクライマックス・シリーズが待っています。なんとか日本シリーズに出場し、落合監督の最後のシーズンを日本一で飾ってもらいたいです。
せいいち

秋の味覚 その1

今から2週間ほど前、アケビを採ってきて食べました。

PAP_0026.jpg
見た目はちょっと気持ち悪いと思う人もいるかも?

やっぱり甘くておいしいでも甘味が強くて種も異常に多く、一度にたくさん食べるのはちょっときついかも。これはゴヨウアケビで、他にもアケビやミツバアケビも自生していますが、味の違いはよく分かりません・・・やっぱり甘いものは野鳥も大好きなようで、ヒヨドリやメジロなどがよくたかっているので、アケビを食べるときはいつも彼らとの競争です
せいいち

蝶の渡り

白樺峠では鳥、特にタカの渡りで有名ですが、渡りをすることで有名な蝶であるアサギマダラもよく観察されます。
DPP_2076.jpg
アゲハチョウぐらいのこの蝶が、鹿児島や沖縄、台湾の方まで渡っていくんだから驚きですしかも一日に200km以上移動した例も多いらしい。こんな小さい、しかもなんとなく頼りない飛び方でよくそんなに飛べるよな~~海を越えるなんて想像できないww鹿児島から沖縄へフェリーで行ったとき、この海を越えるなんて渡り鳥はすごいなぁ~とか思っていたけど、アサギマダラを見ていると蝶が海を越えられるのだから、鳥なんか楽勝でしょ!って逆に思ったり。。もしかしたら体が軽くて、ある意味風まかせに渡っていくようなこいつらの方が、エネルギーは使わないかもしれないけど。てかどうやって目的地の方向が分かるんだでも目的地にたどり着けず、海に落ちたりして落ちちゃう子たちも相当いるんだろうなぁ・・・やっぱり渡りって大変だわ~

世界には意外と渡りをする蝶っているんですね。日本にもイチモンジセセリやウラナミシジミもいるし。確かメキシコで集団越冬するオオカバマダラなんて、もはや僕らが想像する蝶の渡りの範囲を超えています!!
せいいち

山奥でミサゴ

白樺峠では一日に1羽から数羽くらいのペースでミサゴも渡っていきます。

 ミサゴ 成鳥
DPP_2073.jpg
魚食性で本来は海のある地域で多く見られるミサゴ君。信州でも昔は多くはない鳥でしたが、近年は川や湖などのある場所では普通に見られます。でも白樺峠みたいな山奥でもよく見られるのは、渡りの時期ならではかな。
せいいち

虹色の雲

今月4日、キャンパスからきれいな彩雲が見えました。

PAP_0025.jpg
携帯で写真を撮る前はもうちょっと大きく広がっていたんですが、見とれているうちにしぼんじゃって・・・
せいいち


蜂の巣探し!

2011.10.14

大きそうなクロスズメバチの巣が構内にありました。これでキャンパスでクロスズメの巣は2つ目。ひとつはもう既に先生が獲ってしまいましたが。

PAP_0006.jpg
これが巣の入り口です。いわゆる地蜂の仲間なので地中に巣があります。携帯で撮ったので画質が悪いのが残念。

PAP_0007.jpg
働き蜂の出入りが激しい。この巣はわりとでかそうです。こんなに携帯を近づけても襲ってこないおとなしいハチでした。でも時どき体にまとわりつくやつがいてドキっとします

PAP_0004.jpg
他にも巣がないか??ということで鶏肉を仕掛けハチをおびき寄せました。こうやって目印つきの鶏肉を持たせ、巣に帰るのを追いかけるというわけです。しかしこのハチたち、いつも肉と目印を大あごで引き離してから持って行ってしまうので巣まで追えず・・・肉だけ持っていかれて目印が地面に落ちているのを見て悲しくなりました・・・また作戦を練り直さなければ!農学部にはこういうのが好きな先生が約一名いらっしゃるので、今度コツを聞いてみようかな~

PAP_0005.jpg
写真では分かりにくいですがシダクロスズメバチのようですね。スズメバチといいながら小さくておとなしい。よく見るとすごく可愛かったですよ~~
せいいち

M2

ヤクルトに4タテしちゃいました!!これでマジック2
明日にも優勝が決まる可能性が出てきました。でも優勝の瞬間はおそらく放送されない・・・実家で録画してもらおうかな~~優勝特番の放送予定もチェックしておかなければ
せいいち

そこは汚いって・・・

2011.10.13

ヤマガラ君がここで水を飲んでいました。

 ヤマガラ
DPP_2130.jpg
でもその水溜まりは建物からの排水でできている大丈夫か~~

人間だったらえらいことになりそうですが、彼らは体が丈夫なのかな?よっぽどヤバい物質が入っていない限り、病気になったりしないのかなぁ??
せいいち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。