スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たんぽぽのグランド

 2011/4/30

 もう4月も終わりですか~はやいですね。。

 クロツグミ オス
DPP_1715.jpg
 構内はすでにクロツグミだらけよく道路脇でも地面をつつきまわっています。

 アオジ オス
DPP_1712.jpg
 こいつらのさえずりかなり好きですなかなか共感してくれる人がいないんですが・・・


 グランドは一面タンポポだらけ、そこでツグミやカワラヒワ、ハクセキレイなどがえさを求めてやってきます。

 ハクセキレイ オス
DPP_1714.jpg
 あれ?今日はお嫁さんと一緒じゃないの?もしかして抱卵中かな?

 ツグミ
DPP_1713.jpg
 しばらくのお別れまでのカウントダウンもそろそろ大詰め?

 タンポポは個人的には好きな花のひとつです。黄色い花ってなんかよくないですかでも構内は帰化植物のセイヨウタンポポばかり・・・でもたまに日本の在来種を見つけると、うれしくなります。。         せいいち


スポンサーサイト

田んぼにはサギたちが

 2011/4/29

 朝4時過ぎに起床。すぐに学校の演習林で観察し、とある果樹園を見てまわり、また学校に戻ってしばらくしてお昼となり、眠たくなったので一時帰宅。1時間ほど仮眠をとり、また出かけては夕方に帰ってくるという遊びまくりな一日でした。疲れたけど楽しい一日。でも仮眠をとっていなければ疲れてブログが書けなかったかも?

 キジ オス
DPP_1702.jpg
 鳴いては翼を羽ばたかせるいつものパターン。

 ダイサギ
DPP_1707.jpg
 婚姻色が出ていてとってもきれい。

 チュウサギ
DPP_1704.jpg
 こっちの婚姻色もなかなか。でもせっかくの背中の飾り羽が泥で汚れてる

 DPP_1705.jpg
 おばちゃんが通って飛んじゃいました。。

DPP_1710.jpg
 まだ婚姻色になりきっていない別の個体。

DPP_1700.jpg
 大きめのカエルを捕まえました。飲み込むのに苦労しています・・・

DPP_1711.jpg
 トラクター来ちゃったよ~~このあと数分かかってなんとか飲み込みました。

 アオサギ
DPP_1708.jpg
 何をするかと思ったらゲロをはきましたこれもペリット?

DPP_1709.jpg
 汚いもの見せちゃってごめんね~~~

 キビタキ オス
DPP_1701.jpg
 最後に行った森で突然出会ったので撮影。

 田んぼにも水が張られて、春本番ですね。というよりもう初夏と言われる時期も近いですね(^^)     せいいち

今度はアカハラ

 2011/4/28

 最近は生協前のベンチに座っていると、いろいろな野鳥が集まってきます。じっとしていれば鳥のほうから近づいてくるので観察、撮影がとてもしやすい

 アカハラ 成鳥オス
DPP_1695.jpg
 草地で採食中。。生協前には鳥たちの餌が多いようです。クロツグミも近くで地面をつついてました。

 成鳥オス?
DPP_1693.jpg
 アカハラも個体差があり、オスとほぼ同色のメスもいるらしい。雌雄の識別も簡単ではなさそう・・・

 メジロ
DPP_1694.jpg
 木に生えたコケをむしって巣材集め!

 キジバト
DPP_1697.jpg
 田舎のキジバトは警戒心が強く、こっちが動くとすぐに逃げてしまいます

DPP_1698.jpg
 近くのソヨゴの木で営巣するようです。

 コムクドリ
DPP_1696.jpg
 巣穴をめぐる争い!上2羽がオス、下の1羽がメスです。今は使われていない木の電柱にて。

 まだ木々も芽吹いたばかりで、渡り途中の小鳥も多く、本格的な繁殖期ほど気を使わなくても大丈夫なので、観察や撮影がしやすいですね。     せいいち



青い鳥!

 2011/4/27

 きのうと同じく44種の野鳥と出会えました。小鳥を運ぶツミを間近で見たり、多くの植物が咲いていたりで楽しい観察でした。ただ桜はもう散り始めたようです・・・

 カケス
DPP_1691.jpg
 自転車置き場の横でえさ探しふたりは夫婦でしょうか?

 アオジ メス
DPP_1689.jpg
 オスに比べて観察しづらいアオジのメス。メスを写したのはおそらく初めてだったと思います

 コサメビタキ
DPP_1690.jpg
 去年に比べてこの時期異常に多いコサメちゃんたちwwはたしてどれだけ構内に残って繁殖するのか?

 カワラヒワ
DPP_1692.jpg
 一生懸命に巣を建築中。新築おめでと~~



 きのうは見ただけのオオルリを少しがんばって撮影しました。

 オオルリ 成鳥オス
DPP_1682.jpg
 やっぱり青い鳥を見ると幸せな気持ちになります

DPP_1688.jpg
 構内には繁殖に適した崖や斜面があまりないためか、渡りでちょっと立ち寄るだけでも歩いてすぐの場所で、繁殖しているところもあります。

DPP_1685.jpg
 それにしてもきれいな鳥だと、思いませんか?僕は青色が好きなので、、

DPP_1683.jpg
 地面で虫を捕まえて・・・

DPP_1686.jpg
 きのうキビタキがとまった時と同じように、生協前の杭に来るのを繰り返していました。

DPP_1684.jpg
 去年実習で、僕ら3人と同じ学科の友達と作ったベンチにとまってくれましたwwなんかうれしい

DPP_1687.jpg
 青コーンの上にも。。

 今日は飲み会があり帰宅が遅かったので、ブログを書き終えたのは28日午前2時ごろでした。でも記事の内容は27日のものなので、ブログを更新したのは無理やり27日に設定しました。つまり更新日時のちょっとした偽造です。そうしないと分かりにくいと思ったので。これからもそういうことがあるかもしれませんが、そういうことでよろしくお願いします。       せいいち

来る鳥、去る鳥

 2011/4/26

 ハクセキレイ オス
DPP_1669.jpg
 夏羽オスは背中が真っ黒。。セグロと見分けるには、顔を見るか鳴き声を聞くのが確実。

 こちらはメス
DPP_1679.jpg
 背の色が薄いですね。この時期は雌雄を見分けるのは簡単ww

 イカル
DPP_1671.jpg
 なにやら採食中。落ちている白いものは桜の花です。

 ここ2、3日で夏鳥の数が一気に渡ってきたようですクロツグミも雌雄あわせて10羽は確認しました。

 クロツグミ オス
DPP_1672.jpg
 朝7時前ごろかな?朝日がまぶしい

DPP_1673.jpg
 地面で餌探しをする様子は、ツグミと同じww

DPP_1674.jpg
 じっとしているとすぐ近くまでやってきます。この鳥さんからペンギンを連想してしまうのは僕だけ

 サンショウクイ メス
DPP_1677.jpg
 上手く撮れない・・・でも出会えたのはラッキー地味な鳥かもしれませんが、いちおう絶滅危惧種がんばれ~~

 再び現れたクロツグミ。
DPP_1675.jpg
 今日は何度もその姿を見ることができました。キャンパスを代表する夏鳥です。これだけ高い密度で生息する場所は珍しいかと。一度来てみると、その数の多さに驚かされると思います。

 キビタキ オス
DPP_1678.jpg
 今年ははじめましてです。この黒と黄色の鳥に出会うとドキドキします 

DPP_1681.jpg
 信大農学部の方ならこの場所が分かるでしょうか?生協前の最近工事をした場所です。

 コサメビタキ
DPP_1680.jpg
 たらの芽にとまりましたwwバックのカラマツの樹皮と同じ色・・・

 今日の実習でタラなどの山菜を畑に植えました。そのうち収穫できるようになるのが楽しみwwただ僕は野菜が苦手なのでおいしく食べられるかどうか心配あとおばあちゃんたちが栽培したキノコなどを持っていってしまう事件が結構起こるので、そのへんが不安・・・

 ツグミ
DPP_1670.jpg
 早朝、渡りと思われる群れと出会いました。こちらはお別れの時が近づいてきましたまた来年も来てね~~


 写真以外にもアカハラやアマツバメ、オオルリ、センダイムシクイなど、この春まだあまり見られてなかった夏鳥が続々登場渡りで立ち寄ったクロジにも出会うなど、早朝だけで44種の野鳥を確認できました。カルガモを除いた43種は陸鳥です。やはり冬鳥、夏鳥、旅鳥が出揃うこの時期は、いろんな鳥を身近に見れてとても楽しい         せいいち

 


きのうの続き。植物編

 2011/4/24

 きのう載せなかった植物を少し紹介します。

 フクジュソウ
DPP_1666.jpg
 テキトーな感じで撮影これはきのう木曽へ行ったときのものです。

 キャンパスから車で10分ほどの場所にあるザゼンソウの群生地へ。ちょっと時期が遅かったようです。それでもまだ少しは咲いていました。

 ザゼンソウ
DPP_1668.jpg
 ミズバショウに比べるとちょっとグロテスク変な臭いもするし

DPP_1667.jpg
 アオザゼンソウと呼ばれるタイプ。葉より花が先に出るんですね~~ザゼンソウを観察中、携帯電話を落としてしまったという悲劇に気付く・・・

 ザゼンソウの群生地に着く直前、シマヘビに出会いました。毒のない蛇なので捕まえて首に巻いたりして遊んでいました。ちょっと荒っぽい仕打ちもしたかも・・・携帯電話はそのとき落としたようで、ヘビをいじめたバチがあたったんですねwwとりあえず見つかって一安心 

 構内でエゾムシクイに出会いました。渡り期の通過と思われます。今日は早朝は雨だったので無理せず朝は家にいましたが、明日は晴れの予報どんな出会いがあるのか楽しみ早起きしないといけないので、もう寝ます。     せいいち

哺乳類も!

 2011/4/24

 今日はネタが多いので、3本立てとなりました。記事のカテゴリーの分け方の都合でめんどくさいことに・・・まあ気にしないで下さい

 構内で日中にしては珍しくキツネを目撃
DPP_1663.jpg
 なんか犬かと思った・・・早朝は構内でも見かけるんですが、日中は珍しい。

 同じ学科の先輩に木曽へ連れて行ってもらいました。運転お疲れ様です。そこで出会ったニホンザル。
DPP_1664.jpg
 枝が被っていましたが近くで見れてラッキー新芽をかじっていたらしい。

 信州で暮らしているといろんな動物に出会えますね~でもそれゆえの問題も多いようで・・・       せいいち

ノスリはチュウヒ?

 2011/4/24

 ノスリが近くを飛んでくれました。

 ノスリ 成鳥
DPP_1662.jpg
 なかなかきれいな模様の持ち主。

DPP_1661.jpg
 たくさんいるのであまり人気がないように思われがちですが、けっこうファンも多いらしい。


 ところでノスリの名前の由来が「野をするように飛ぶから」と、よく聞きますが、ノスリってそんな飛び方あんまりしないですよね?野をするのはむしろチュウヒでは?またチュウヒの由来は「宙を飛ぶ」ことから来ているらしいですが、むしろそれがノスリでは?と思いました。そこで調べてみると、やはり2種の名前は間違って記録されたという説があるらしい・・・やれやれ       せいいち

桜は満開!夏鳥は8分咲き?

 2011/4/24

 きのうの雨風で少し心配でしたが、近所の桜は満開日曜日に合わせてくれて、今日花見を計画していた人はとてもラッキーだったのでは?まあ僕は花より団子より鳥ですから。

 ビンズイ
DPP_1659.jpg
 松林の中で、暖かい春のスポットライトを浴びていました。

 アオジ オス
DPP_1660.jpg
 警戒心が強く、わりと暗めの森でいつもさえずっているアオジ君。構内で撮影できたのは初めてちょっとの間、近くさえずってくれたことに感謝!感謝!

 クロツグミの数が増えてきました!!コサメビタキも今日は10羽ほど確認。渡り中のものもいると思いますが。さらに今季初めてキャンパスでアカハラを発見構内では渡り期にしか見られませんが、近所には繁殖していそうな場所もあります。まだ来ていない夏鳥も多いですが、だいぶ賑やかになってきましたでも夏鳥が満開になるにはもう少しかかるかな?       せいいち

小鷹

 一日中しっかり雨で、ずっと家にいました。しょうがないので今日は写真や羽根の整理などの内業ばかり・・・かなり欲求不満な一日となってしまいました。当然ブログに載せる話題がないので、久しぶりに羽根標本を紹介します。

 ツミ 幼鳥オス
 初列風切など
DPP_1401.jpg
 他の猛禽に襲われた個体です。オスという事もありとても小さいそれでも鷹斑模様ははっきりしていてとてもきれいですww

 次列風切など
DPP_1400.jpg
 全体に茶色味が強いこと、羽先などにオレンジ色の部分があるのは幼鳥の特徴。

 尾羽
DPP_1399.jpg

 成鳥メス
 尾羽
DPP_1398.jpg
 ある方にいただいたものです。幼鳥オスより少し大きく、灰色が強いです。


 家の周りは田んぼに囲まれています。きのういくつかの田んぼに水を張りました。そこで時どき窓を開け、様子を見るとチュウサギ発見もっと近くに来てくれれば撮影できたんですけど。また次の機会にここの田んぼには他のサギ類やチョウゲンボウ、クイナ、カルガモなどがやってくるので、家にいながら観察ができるんですww           せいいち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。