スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


九州から出て

2012.3.14

鹿児島へ行ってからもう5ヶ月近くたったんですね~
ブログの記事ももう九州ネタは終わり・・・

山口県のきらら浜に寄り道^^

~アオアシシギ~
DPP_2621.jpg
西日本では近年越冬数も増加傾向だとか?

~ツルシギ~
DPP_2622.jpg
初めての出会いです
シギは未だに見たことない種類ばっか・・・

DPP_2620.jpg
泳ぐのは,ヒレアシシギだけではないんだね~~
さすがにちょっとぎこちなかったけどww

ここではハヤブサの若鳥がズグロカモメを狩るところも目撃
一日だけでしたが,とても楽しめました

せいいち




スポンサーサイト

葦原にはオオジュリンがいっぱい

2012.3.13

信州は冬が寒いからか,葦原でもオオジュリンは探さないと見つからない鳥・・・
でも暖かい九州にはたくさん^^しかも見やすい^^

~オオジュリン~
DPP_2618.jpg
虫ばっかじゃなくて,穂の部分も食べるんだね~~


せいいち





大量ミヤマガラス

2012.3.13

九州はミヤマガラスがいっぱい!!
鹿児島の出水や長崎の諫早では大きな群れに出会いました

~ミヤマガラス~
DPP_2607.jpg
このカラスはハシブトガラスともハシボソガラスとも全然違った鳥^^

DPP_2608.jpg
群れの動きがなんか不思議でした!

コクマルにも何度か出会いましたが,なぜかこの諫早の群れには混じっていないよう・・・

せいいち




チュウヒも

2012.3.13

葦原にはもちろんチュウヒも^^

~チュウヒ~ 成鳥オス
DPP_2610.jpg
上面の青みが綺麗ww

DPP_2613.jpg
腰がちょっと白い!


せいいち




見渡せばハイチュウ

2012.3.13

有明海の手前に広がる大きな葦原には,たくさんのハイイロチュウヒが

~ハイイロチュウヒ~ 成鳥メス?
DPP_2604.jpg
とりあえず虹彩が黄色くて成鳥羽っぽい

DPP_2605.jpg
顔がフクロウみた~~い(笑

DPP_2606.jpg
成鳥オスが人気だけど,メスや幼鳥のこの模様もすごく素敵だと思います^^

幼鳥?
DPP_2614.jpg
全体に羽の色調が揃って見える・・・

ここの広大な葦原では,双眼鏡やスコープで見渡せばどこかにチュウヒ類がいる,
という状態がずっと続き,他の鳥を探す余裕もなくなるほど★
日本一のチュウヒ類の越冬地だったりして?


せいいち




葦原の鳥,西日本の代表!

2012.3.13

長崎のあの有名な干拓地には,芦原の鳥がいっぱい!
とりあえずせっかく西日本に来たので,やっぱりこの鳥は見とかなければ^^

~ツリスガラ~
DPP_2602.jpg
思っていたより小さくてかわいい鳥さんでした
30羽くらいの群れでアシ原の中をうろうろウロウロうろうろウロウロww

DPP_2603.jpg
枯れたアシのを割っては中の虫を捕ってパクリ

ツリスガラは何年か前に淀川で見て以来★
しかもこんなに大きな群れに出会えて感激でした^^


せいいち




有明海はデカかった☆

2012.3.12

佐賀のほうから有明海を見てきました☆
ここの干潟は今まで見たことのある干潟とは,
比較にならないくらいデカかったです!!

~ダイシャクシギ~
DPP_2595.jpg
捕まえたのはカニかな?
エサとりに長く下に曲がった嘴を使う様子をよく観察できました

~ハマシギ~
DPP_2598.jpg
まだ渡りが本格的でなかった分多くないと言われましたが,
それでも大きな群れがよく見られました^^

DPP_2597.jpg
この子の目,どうしたのかな??見た目には元気そうでしたけど・・・

~ツクシガモ~
DPP_2596.jpg
九州でカモといえば,まずつくし君を思い出す

~ミサゴ~
DPP_2599.jpg
そういえば電柱にミサゴが止まるのを初めて見たかも??



せいいち





佐賀と言えば??

2012.3.12

熊本の北部になるのかな車で走っていると,前を横切る見られぬ大きな鳥影が…
九州に来たら絶対見ておきたいと思ってたカササギだ~

でも運転中だったので無理に追いかけず佐賀県へ
まあまたどっかで会えるだろうと,

そしてやっぱりたくさん見つかりました\(^ー^)/
てか巣がいっぱいあるーー
_MG_6390.jpg


~カササギ~
DPP_2594.jpg
きれいな鳥だったな~
オナガとかと比べるとデカい^^

DPP_2670.jpg
ツバキの蕾を食べてるのかな?
思ったよりも警戒心が弱く,それなりに近づいても知らんぷり

カササギって豊臣秀吉が朝鮮出兵の時に連れて来たって噂があるらしいです!
本当なのかな~     なんか北海道にもいる場所があるらしくて( ̄3 ̄)

せいいち



熊本最後の記事

2012.3.12

見た鳥が多すぎてなかなか記事が進まない鹿児島遠征・・・
やっと帰り道の熊本の記事もこれで最後です^^

~コチドリ~
DPP_2541.jpg
この時期だと越冬かな?たくさんいました!!
愛知でも越冬してるし,九州なら普通かな?


~クサシギ~
DPP_2539.jpg
信州で見るとちょっとうれしいけど,やっぱこっちにはたくさんいるんだww


~バン~
DPP_2538.jpg
これから嘴あたりが赤くなるのか??

次からは佐賀,長崎,山口,岡山・・・
まだまだ書く事がたくさん残っている☆


せいいち




尾なし!

2012.3.12

熊本で出会ったカラス君・・・シッポが一枚もないのにちゃんと飛んでいた

~ハシボソガラス~
DPP_2546.jpg
生え換わりでこうなることってあるんでしょうか?
それとも猛禽類なんかにつかまれて,ごっそり抜けてしまったのか??

尾羽って風切なんかと比べるとかなり抜けやすいんですよね~~
タカに尾を捕まれたとき,抜けないほうが問題なのかも・・・
抜ければまだ逃げられるチャンスもあるし^^
ある意味トカゲのシッポみたいな役割があったりして
鳥を見ていてシッポのない野鳥を見ることって結構多かったりしますよ(^o^)
でもやっぱり飛びにくいんだろうな~~


せいいち





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。