スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


終了ですね!

お久しぶりです
お久しぶりです
よしのり、けんじです。

最後に記事を書いたときから随分と時間が流れました。

あれからは卒業旅行で石垣に行ったりもしたのですが、ブログのことはすっかり頭から消えてました(笑)

せいいちくんから報告があったように現在はそれぞれ別の道に進み、学業や仕事(もちろん今まで通り趣味も!)に励んでおります。

それぞれの道に進むに当たりブログを終了することとなりましたが、これまでこのブログを見てくださった皆様本当にありがとうございました。

まだ見ぬ虫を求めて訪れたい処はまだまだありますので、これからもしっかりと虫を追い続けたいと思います。

また何かありましたら、こちらで報告しますのでこれからもよろしくお願いします。

よしのり、けんじ

スポンサーサイト

雪国で実習

テストが終わってすぐ、菅平での実習を受けてきました。。

今年からこの実習では他大学の学生も参加!!

実習と言っても、その内容にはクロスカントリーの体験やスノーシューを使った雪道歩きなど、とても楽しいことばかり
雪かきボランティアや冬の動物やその痕跡を観察するアニマルトレッキングなども最高でした!!

CA3I0185.jpg
霧氷がとても綺麗

CA3I0186.jpg
実習中、雪が降ることもあまりなく、天気にも恵まれました。

CA3I0183.jpg
冷たい雪にダイブ!!

CA3I0184.jpg
・・・

CA3I0180.jpg
初めてのスキーはちょっと難しかったです・・・

CA3I0182.jpg
でも練習の甲斐あって、なんとかまっすぐすべることくらいは出来るようになりました。

CA3I0188.jpg
中途半端で終わった鎌倉作り。。

CA3I0193.jpg
こんな凍った滝も見に行きました(^0^)

CA3I0194.jpg
氷の筒の中を水が落ちていく

CA3I0195.jpg
トゲトゲしてて、恐ろしいです

CA3I0189.jpg
これはキツネの巣穴!

CA3I0192.jpg
テンの足跡

CA3I0191.jpg
これはウサギ。大きいのが後ろ足で、向こうに進んでいます。


また他大学の学生とも仲良くなれましたあまり話したこともなかった信大生とも交流でき、貴重な時間を過ごすことができてよかったです。。
また信大にいろんなところから学生が来てくれたらいいな~~

せいいち

風と光と鳥たちと

主に安曇野でお世話になっている方のホームページ

風と光と鳥たちとを紹介します。

さっきこのホームページを覗いてみたら、僕らのブログのことが書かれていた。
簡単ですがこちらでも紹介させてください。

安曇野の白鳥飛来地で鳥見をしていて出会った方のページです。
信州だけでなく日本全国を回られているので、いろんな鳥の写真をたくさん見ることができます。
しかも綺麗な写真ばかり!僕もどうせ野鳥を撮るなら、こんな風に撮れたらいいな~なんて思うんですが。。

野鳥を撮影するだけでなく、観察にも力を入れている方なので、安曇野でお会いしたときは色々勉強させていただいています。

左下のリンクのところから見ることができるので、是非どうぞ!!



せいいち






上伊那のブナ林 動物の痕跡編

2011.11.3

野生動物の姿は見えなくても、その痕跡で彼らの存在がわかることも多いですね。

_MG_2079.jpg
これはブナにできた熊棚。ここに登ってブナの実を食べていたんでしょう。ちょっと古いので去年のかもしれませんが。

CA3I0070.jpg
クマの爪あとがあるんですが分かりますか?よくこんなつるつるの木に登れるよな~~

CA3I0074.jpg
ブナの枯死部に空いた複数の穴。カミキリムシの新成虫の脱出痕でしょうか?けんじ君分かる??

CA3I0069.jpg
シカの角研ぎの痕です。樹種はミズナラだったかな。

CA3I0065.jpg
イノシシかシカのぬた場です。

CA3I0066.jpg
シカとイノシシの足跡は似ていて、僕にはどっちなのかよくわかんない・・・

他にもクマやキツネなどの動物の糞もたくさん見つかりました。野生動物は野鳥などに比べ直接観察が難しいので、こういったフィールドサインが分からないとやっていけませんね。

せいいち



上伊那のブナ林

2011.11.3

僕が所属する予定の研究室の皆さんと一緒に、黒沢山というところにあるブナ林を見に行ってきました。信州ではブナ林というと雪の多い北の地域には多く見られますが、南信の雪の少ない伊那付近では貴重な存在ww限られた場所にしかないみたいです。

ブナ林までは結構長い道のり。その途中にも色々観察できました。

 キオビクロスズメバチ
CA3I0068.jpg
山地で暮らすちょっと珍しいスズメバチww宿敵、阪神タイガースみたいな模様だけど、とてもきれいww

CA3I0067.jpg
おとといシダクロスズメバチに刺されたことを思い出してしまった・・・

CA3I0071.jpg
いつの間にかこんなに登っていました。でも涼しくて快適な山歩きだったためかあまり疲れは感じずww

途中アトリの群れやキクイタダキの混じったカラ類の混群、クロジやカシラダカなどの鳥も見ながら進んでいき、藪こぎの末にたどり着いたブナの森。
CA3I0073.jpg
林床はササに覆われ、北信で見たブナ林とはちょっと違った雰囲気。奥の斜面はほとんどがカラマツ林。

CA3I0072.jpg
中にはこんな巨木もあります。いったい樹齢は何年くらい?

CA3I0076.jpg
こんなすごい形のブナもよくこんな状態で枯れないですね~~

CA3I0075.jpg
大きなブナとツーショット!

ブナにはたくさんの樹洞があり、フクロウの仲間が使っていないかなと期待してしまう。今度は鳥の繁殖期に来て見たいな~~夜もここで過ごせば、もしかしてコノハズクなんかに出会えないかな~~

せいいち


お部屋をバーに!

授業が終わった金曜日の夜、少し飲もうかとまるけんとよしのりをご招待~
ここが、僕の部屋です(笑
_SSC1368.jpg
バーっぽくしてみました。
僕はビールが好きですが、少しカクテル用のリキュールもあります。
_SSC1370.jpg
後ろの瓶は海外のビールのものです。
_SSC1369.jpg
壁には標本を~ これを飾るときに一つ落として割っちゃいました(涙 カミキリが~
こちらのネオンっぽい看板は近くのビールバーで全種類達成した際にお店の方からいただきました。
おかげさまでいい雰囲気が出ています。
_SSC1372.jpg
こちらはコーヒー豆が入っていた麻袋。
_SSC1373.jpg

ということで、今日はお終い。
_SSC1371.jpg
閉店後

                                      けんじ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。