スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


親子

 2011/7/16

 キジの親子に出会いました。そういえば今年は初めて!

 キジ
DPP_1925.jpg
 無理やり撮った感アリアリですが、ブログでこの親子を紹介したくていや~テケテケ歩く姿はめちゃめちゃ可愛かった

 ホオアカ オス
DPP_1930.jpg
 せっかくいい場所に止まってくれたのに、ピントが甘かった・・・ほんと下手くそやな~~もったいない・・・


せいいち 


スポンサーサイト

再びホオアカ

 2011/6/22

 この前、アカモズがいた場所の近くにいたホオアカは、昨日もちゃんとさえずっていました。

 ホオアカ オス
DPP_1867.jpg
 わざわざ霧が峰や高ボッチなどの高原に行かなくても、近所でこの鳥が普通に見られるなんて、やっぱり伊那谷に来てよかった~~

 ツバメ 成鳥オス
DPP_1860.jpg
 この子は大人ですが、最近電線に幼鳥が並んでいるのをよく見ますね~~

 モズ メス
DPP_1861.jpg
 アカモズのいる場所にはやはりモズもよくいますね。当然ですがこちらのほうが多数派!モズとアカモズは種間縄張り(異種同士でも縄張りを争う)を持つようで、ここでもアカモズとモズの縄張りが入り混じっています。この地区のこの2種は、もう全て(と思うのですが)顔見知りとなりました。

 アオサギ
DPP_1868.jpg
 田んぼで2羽が一緒に採食中。

DPP_1869.jpg
 上とは別の個体です。ごめん邪魔しちゃったかな?

 昨日のクイズの答えはキジバトです。全体の色もそうですが、黒っぽい尾羽の先だけ白いのが最大のポイント!     せいいち

探鳥会in高ボッチ

 2011/6/5

 日本野鳥の会伊那支部が主催する探鳥会へ参加しました。場所は塩尻市の高ボッチ!標高が高く、草原が広がる場所です。霧ケ峰や美ヶ原みたいな場所をイメージすると分かりやすいです。

 ホオアカやノビタキ、コヨシキリといった草原の鳥、ビンズイやキクイタダキ、ウソやキバシリなどの亜高山の鳥を中心に20種ほどを観察できました

 ホオアカ オス
DPP_1822.jpg

 ホオジロの仲間ですが、その割にはさえずりが地味??       せいいち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。