スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


近くの峠では

2012.3.27

鹿児島遠征ネタはちょっと休憩して,久しぶりに信州での出来事です

春のタカの渡りの時期がやってきました!!
最近,渡りの動きをするノスリなんかを見かけます^^


今日はそんな渡りのタカや,棲みつきのクマタカなどを探しに近くの峠へ
しかし渡りのタカを見つけることは出来ませんでした(-. -;)

でもトビのつがいが頭の上で飛んでいたり,それなりに楽しい時間を過ごしましたww

~ベニマシコ~
DPP_2528.jpg
植栽されたミヤマハンノキ?の種子を食べに来た様子v(^ ^)v

DPP_2529.jpg
セイタカアワダチソウにいるベニマシコより,こっちの方が好きかも~~



~オオタカ~ 成鳥オス
DPP_2524.jpg
渡りではないけど近くでオオタカを見られてラッキー

DPP_2525.jpg
そろそろ子育ての準備も始まったかな?
このあと何かを狙った様子で,森の中へ急降下



もう本格的に卒論に取り掛かる時期になりました
今年もアカモズ,しっかり観察しなくてはww

せいいち

スポンサーサイト

腐ったリンゴ・・・

 2011/2/23

 今日はちょっと自転車をこいで遠くへ、、、そこは牧草地や果樹園、田んぼや民家などが入り混じった場所ですが、この寒い時期に行くのは初めてです。あったかい時期にはオオヨシキリやカッコウ、ホオアカなどを見に行ってました。どんな冬鳥がいるのかワクワクしながら見回っていると、さっそくベニマシコに遭遇

 ベニマシコ オス
DPP_1349.jpg
 地元愛知ではこの鳥にカメラマンが群がっていましたが、愛知でも信州でもたくさん見かける鳥さんです。と言ってもやっぱりきれいな野鳥なので、カメラマンに人気があるのもよく分かります。。

 他にもノスリ、カシラダカ、チョウゲンボウなどを見回っていると、リンゴの木にシメがいい感じに止まっていたのでパチリ

 シメ オス
DPP_1346.jpg
 農学部キャンパスのシメは警戒心が強いので、こういうときに撮っておかないと、、、




 そんな感じでうろうろしていると、突然目の前からたくさんのヒヨドリとツグミが地面から飛び出してきました!どうも捨てられていた古く腐ったリンゴに集まっていたようです。まだ何かいないかと近づいてみると、「シ~~」っという金属的な高く細い声とともに、あと何羽かが出てきてすぐそばのリンゴの木に止まりました。この声は久しぶりに聞きましたが、すぐにレンジャクだと分かりました。そして姿を見るとそれはヒレンジャクでした。

 ヒレンジャク
DPP_1348_20110224114253.jpg

DPP_1344.jpg

DPP_1343.jpg

DPP_1345.jpg

DPP_1350_20110224114253.jpg
 意外と警戒心が薄いですね~さすがに一番下のどアップ写真はかなりのトリミングをしていますが、道路のそばの木に止まってじっとしていました。距離は3mくらいだと思います。黒い過眼線はキレンジャクより長く、冠羽にまで達しています。図鑑によれば初列風切の先端の白斑の形で雌雄が分かるらしいです。それだと上から2、3枚目はメス、4枚目はオスになります。
 
 ここには4羽しかいませんでしたが、果樹園の奥にはまだ他にもリンゴが落ちており、ヒレンジャクが集まっていました。でもその中にキレンジャクは見当たりませんでした。



 帰り道でオオタカの幼鳥と出会いました。尾羽が1枚欠けているので最初の換羽が始まった個体かと思いましたが、よく見ると折れているだけで、ちゃんと12枚ありました。やれやれ…
DPP_1340.jpg
 体型的にメスでしょうか?成鳥でも雌雄は難しいですが、幼鳥だとよりわからないです 

 このブログが始まって2週間ほどがたちましたが、なぜか今まで見るだけで、ほとんど撮れなかったオオタカさんに縁があります



 ヒレンジャクを見た場所の近くであまり見たくないものを見てしまいました・・・放置された防鳥ネットにたくさんの野鳥が絡まって死んでいました、、、ツグミが多かったですが、ヒヨドリやキジバト、古くてわからないものを含め20羽近くも・・・ネットが残されている果樹園はこの近辺ではその場所だけでした。農家の方が作物を守る策をとるのは当然かもしれませんが、もう少しやり方を考えないと・・・

今シーズン最大の群れ!

 2011/2/19

 雪がだいぶ解けてきました。。ここ最近歩く道は雪ばかりで歩きづらく、長靴も穴が開いてしまい使えないので、靴の中がビチョビチョになる毎日、、、しもやけになるのではないかと心配していましたが、なんとか乗り切れそうです

 今日は約1か月半ぶりにミヤマホオジロを見ることができました。オス、メス1羽ずつが一緒に地面などで採食していました。2羽はつがいでしょうか?

 ミヤマホオジロ オス
DPP_1281.jpg

DPP_1284.jpg

 メス
DPP_1285.jpg



 今日のようにベニマシコに出会うこともありますが、なぜかいつもメスが1羽でいます。。

 ベニマシコ メス
DPP_1296.jpg



 きのうこのブログでマヒワの羽根を紹介しました。すると今日は今シーズン1番の数のマヒワの群れに遭遇ちゃんと数えてはいませんが、25羽くらいいたと思います。。

 マヒワ オス
DPP_1288.jpg

DPP_1287.jpg
 上の個体に比べると色が薄めで、わき腹の黒い縦斑もはっきりしています。まだ若い個体かと、、

 第1回冬羽オス?
DPP_1295.jpg

DPP_1290.jpg
 メスにしては色が濃いような気がしたので、最初の冬を迎えたオスだと思いますが、、

 メス
DPP_1293.jpg

 マヒワの群れを見ていると色の濃淡、わき腹の縦斑の入り方などが個体によって様々、、どれがオスでどれがメスで、どれが若い個体なのか、見ていて自信がなくなってきます。上2枚のように頭にオスの特徴が出ているものはいいんですが・・・

 ツキミソウの種子が好きなようですね、、今まではハンノキ類やスギなどの針葉樹の球果に集まるイメージでしたが。確か松本に越してきた2年近く前には、ヤナギ類の花を食べていたこともあったと思います。

 今日は珍しく構内にある農業用のプールみたいな貯水池でカワセミを見かけました。写真を撮らなかったので以前のもので代用します。

 カワセミ オス
DPP_1026.jpg


 それと、同じ場所でアオサギが魚を食べていました。。ここでは水辺の鳥はあまり見られないので、今日はとてもいい日になりました    せいいち


農学部キャンパスの野鳥たち 冬編②

 冬編①の続きです。

 シロハラ 若鳥
DPP_1277.jpg
 地元愛知県で撮った少し古い写真です。秋に飛来し5月の連休ごろまで見られます、、年末ごろまでは十数羽の群れでかたまっていましたが、年が明けたころ急に単独行動をするようになりました。

 シメ 冬羽オス
DPP_1279.jpg
 1羽から数羽で行動しています。構内でも結構よく見られますが、何を食べているのかよく分かりません… ユリノキの種なんかを食べそうですが。。

 ベニマシコ オス
IMG_0905.jpg

 メス
DPP_0591.jpg
 たまに出会いますが、キャンパス内で越冬しているというよりは、ときどき周りの草地などからやってくるという感じ写真も去年松本で撮ったものです。

 トラツグミ
DPP_1278.jpg
 構内のあるポイントに2羽いたのですが、タカ類にやられてしまい、羽根だけになりましたなので最近は見ないです…もしキャンパス内で最近見た方いらっしゃいましたら、ご一報ください!ちなみに写真は松本市内のとある池のほとりで撮りました。

 ミソサザイ
DPP_0828.jpg
 昔は構内でも繁殖した記録があるみたいです。冬が深まると見られなくなったので、もう少し標高の低いところで過ごしているかも、、、写真は繁殖期に近所の山で見たものなのでさえずっています。本物に出会うと"ちっちゃ"って思います。こんな小さい体なのにさえずりの声量はすごいです

 オオマシコ オス
DPP_1249.jpg
 信州ではこの冬、オオマシコの多い年のようです。それで農学部にも飛来したのかもしれないので、来年からも見れるとは限らないです・・・今のうちにたくさん観察しなければ

 ヤマシギ
DPP_1165_20110215011941.jpg
 いっつも森でじっとしています。誰かが近くを通るとどこかへ行ってしまいます… 夜になったらどこで採食しているのか見てみたいのですが、うまくいかないですね

 ウグイス
DPP_0815.jpg
 構内にはウグイスが好むような藪がほとんど無く、数少ない鳥です。去年は繁殖している様子はありませんでした。以前はもう少しいたと聞いていますが、、藪って嫌われるのか、すぐに手入れされてしまう気がします、部分的にでも残せたらいいのに… って思います。

 キバシリ
_MG_0143.jpg
 この地域では珍しい部類の鳥さんです。キャンパス内でカラ類の混群に入っていたことが何回かありましたが、定着しない様子。。キャンパスでは旅鳥的存在なのかな~  写真はとある繁殖地で撮りました。

 アトリ オス
DPP_1280.jpg
 去年、春先に伊那へ引っ越してきたときにはたくさん見られましたが、今シーズンは10月ごろ渡りと思われる小群を何度か見ただけです。また来年たくさん来てくださ~い。。

 他にマヒワ、ウソ、年によりますがレンジャク類などが見られます。でも写真が無いので、またそのうち紹介します。近いうちに夏編、通年見れる鳥編なども作りたいと思います。   せいいち

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。