スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖縄のブト幼鳥

本島の北部にはハシブトガラスが多く、南へ行くほど少ないそうです。北部の森から南部の都市部へ進出しているんでしょうか?そういえばハシボソガラスは一度も見かけませんでした。

 ハシブトガラス 幼鳥
DPP_2004.jpg
この角度だと、カラスもきれいに見えますね~~それは本土でも同じはずです。

せいいち


スポンサーサイト

ブトいくちばし!

 2011/6/9

 きのう大学のゼミで、鳩吹き公園というところに行き、蝶や鳥などを観察しました。ハルゼミやエゾハルゼミが賑やかで、鳥の声はあまり聞こえませんでしたが、様々な蝶を見ることができました。一部は採集して標本にしました。(ただいま展翅して乾燥中)

 ハシブトガラス
DPP_1823.jpg
 公園の芝地でホッピングとウォーキングを繰り返して餌を探していました。嘴が太くて結構イケメンじゃないですか?

 そういえばこのブログでハシブトガラスを載せたのは初めてだと思います。学校付近ではボソが多数派でブトは少数派です。構内でもボソはたくさん営巣してますが、ブトは二つがいほどだと思います。あまり詳しく調べたわけではないですけど・・・      せいいち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。