スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


見渡せばハイチュウ

2012.3.13

有明海の手前に広がる大きな葦原には,たくさんのハイイロチュウヒが

~ハイイロチュウヒ~ 成鳥メス?
DPP_2604.jpg
とりあえず虹彩が黄色くて成鳥羽っぽい

DPP_2605.jpg
顔がフクロウみた~~い(笑

DPP_2606.jpg
成鳥オスが人気だけど,メスや幼鳥のこの模様もすごく素敵だと思います^^

幼鳥?
DPP_2614.jpg
全体に羽の色調が揃って見える・・・

ここの広大な葦原では,双眼鏡やスコープで見渡せばどこかにチュウヒ類がいる,
という状態がずっと続き,他の鳥を探す余裕もなくなるほど★
日本一のチュウヒ類の越冬地だったりして?


せいいち




スポンサーサイト

ハイチュウ君

2012.3.10

鹿児島から帰るため北上を始めた初日,薩摩川内市にある有名な場所へ☆

~ハイイロチュウヒ~ 成鳥オス
DPP_2483.jpg
ハイチュウらしいこの色のオスを見たのはこれが初めて

DPP_2482.jpg
遠くを飛んだり,近くを飛んだり,その姿をしっかりと堪能出来ました

DPP_2480.jpg
猛禽の中の貴公子的な存在ですよね( ̄∀ ̄)

DPP_2481.jpg
信大の周辺でも見つからないかな~~
広い牧草地なんかもあるし,どっかにいるような気はするんだけど、、、

DPP_2474.jpg
なんかカッコいいポーズ

DPP_2479.jpg
上面側もww
ちゃんと腰が白いんですね~~

DPP_2477.jpg
苦手な山バックも^^

DPP_2478.jpg
こっちはもう菜の花が最盛期鹿児島に着いたころから満開でしたo(^-^)o

それにしても鹿児島にはいろんな有名探鳥地があるわりに,他のウォッチャーが少なかったな~~
出水でも万之瀬川でもここでもほとんど人に頼れなかったので,結局いつものように自分で鳥を探すしかありませんでしたそれも楽しいけど,知らない場所では直接鳥を探すより,現地の人に聞いてしまったほうが楽ですからね

せいいち




ムシクイ

2012.3.3

大阪にある南港野鳥園へ寄り道
なんでも珍しいムシクイがいるとか…


まあそう簡単には会えないと思っていましたが,簡単に会えました(笑)

~キマユムシクイ~ と言うそうです!
DPP_2438.jpg
初めて見ましたムシクイと言えば夏鳥のイメージですが、、
稀な冬鳥として飛来するこの仲間も結構種類がいるよう…

DPP_2439.jpg
カメラマン数人がいましたが,みんな無口で真剣で,なんかピリピリした空気が張り詰めていて,いづらくらったので早々に観察館へ引き上げました


~ミサゴ~
DPP_2443.jpg
信州では止まったミサゴをまじまじ見れることは少ないですからね~~


~キジバト~
DPP_2440.jpg

DPP_2441.jpg
ナンキンハゼの実を採食中




~ハイイロチュウヒ~
DPP_2442.jpg
たぶん成鳥メス
遠くを飛ぶのを見てばかりでしたが,夕方近くに何度か目の前を通過


実はこの前日に琵琶湖も寄ったのですが,写真を一枚も撮らなかったので…

鹿児島は遠いので,こうやって寄り道しないと
まあ大阪から一気に行っちゃったんだけどねww
大阪までで信州,鹿児島間の4分の1くらいかな

せいいち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。