スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


渡るニュウナイ

2012.4.30

岬には色んな小鳥が集まってきます!
例えば,

~ニュウナイスズメ~ メス
DPP_2656.jpg
やっぱりここに集まるのはスズメよりニュウナイが圧倒的に多かった!

DPP_2657.jpg
そういえば鹿児島の出水で見て以来かもww

DPP_2658.jpg
スズメを外見で雌雄を見分けるのはほぼ無理ですが,
ニュウナイは全然違いますね~~


せいいち

スポンサーサイト

スズメはスズメでも?

出水平野はツル以外にも野鳥がたくさん
タカもいっぱいいるし,田んぼの小鳥なんかの密度も高かったなぁ~~

電線に数羽のスズメらしき小鳥が・・・
でももしかしたらこれはアイツかなと思い,双眼鏡で覗いて見ると・・・

~ニュウナイスズメ~ オス
DPP_2449.jpg
やっぱりコイツでした
あまり野鳥を知らない方には,普通のスズメにしか見えないかも
でも頬にあの黒い斑点が無いので,簡単に識別できます

DPP_2450.jpg
オスは普通のスズメよりも色がちょっと鮮やか

メス
DPP_2451.jpg
オスよりも色が淡く,目の上に白い線がありますwwなかなか可愛い~~


ニュウナイは北海道や本州の中,北部で繁殖し,冬は南の方や低地で越冬します
信州でも主に北信地域で繁殖しますが,信大農学部は南信にあるため,
渡りの時期にちょっと見られるだけ(∋_∈)
愛知県でも越冬するし,わざわざ鹿児島まで行かないと見れない鳥ではないんだけど,
やっぱり出会えて嬉しかった

せいいち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。