スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自動撮影

もうだいぶ前になりますが,今年の3月にキャンパス内の水場に
センサーカメラを仕掛けてみました!!

写ったのは?・・・

P1000602.jpg
ヒヨドリにシジュウカラ^^
ここにはいろんな鳥さんたちが水を飲みに来たり,水浴びをしに来ます!!

P1000612.jpg
一番よく映っていたヒヨドリの夫婦ww

P1000570.jpg
石の上にはこのあたりでよく出会うヤマガラのオス\(^ー^)/

P3290430.jpg
カケスもよくやってきます( ̄∀ ̄)


鳥以外にも!?

P3190316.jpg

P1000062.jpg
キツネやタヌキがやってきます(笑)
たまに人間が写ることも・・・こんな所で何してたのか?・・・

他にもキジバトやアトリ類,ツグミ類,ビンズイなど
10種類ほどが撮影されました☆

ずっと続けたかったけど,わけあって4月頭には取り外しています。。。

スポンサーサイト

水浴び

調査地に人工的に作られた動物たちのお風呂には、様々な鳥や動物たちがやってきます。

シジュウカラ
DPP_2181.jpg
小屋に隠れて水場を見ていると、小鳥たちが間近に現れます。

DPP_2182.jpg
気持ちよさそうですね。でもこの時期の白樺は寒いですから、あんまり真似はしたくない・・・

ヒガラ
DPP_2161.jpg
たぶん今シーズンの白樺峠ねたはこれが最後かな?う~ん,まだ何か書く事があったような・・・

せいいち



リサイクル

 2010/5/13

 きのう今日と、歓迎会などで飲み会が二日続きました。いろんな先輩や先生といろんな話をしたり、山菜や本場のカレーや麻婆豆腐、鹿肉を食べたり、いろいろおもしろいこともありましたが、お酒はほどほどにしないと、次の日に響いてしまいますね!

 ヤマガラ

DPP_1759.jpg
 夫婦で仲良くおうちを探していくつか穴をのぞいてました。他のヤマガラはもう巣作り中なのに、君たちはまだ見つからないの花びらは偶然あったものをくわえたようです。

 コサメビタキ
DPP_1761.jpg
 今年は飛来数が多いのか、去年よりも見かけるポイントが多いです。たぶん繁殖数も去年より多い勢いww

 シジュウカラ メス
DPP_1760.jpg
 ひっくり返した植木鉢に去年営巣していたようです。今年もシジュウカラガやってきて、植木鉢の底にある水抜きの穴から親が入ったので、今年も使うのかと思いました。しかし出てきた親は、口いっぱいになにやら巣材をくわえていた。。そしてそれを運んで森の中へ・・・巣材を再利用したのかな?むしろここをリフォームして使えばいいのに。

 それにしてもよくこの穴の中に巣材があるって分かったなぁ~~テキトーに巣を探して巣穴めぐりをしていて、たまたま古い巣が見つかり、物件やその立地条件が気に入らなかったから材を運び出してんのかな?        せいいち


去年の巣穴。今年は?

 2011/5/4

 昼間は友達と4人でカッパ寿司へ行きました。僕の所持金は626円。105円の寿司を5皿食べれますが、6皿食べるのは4円足りない・・・5円玉を寄付してくれたけんじ君ありがと~~


 コムクドリ オス
DPP_1727.jpg
 以前はそんなにいなかったと聞いたんですが、キャンパス内にたくさんいますね~~頬の赤斑の大きいこのオス、個体識別に使えそう。

 シジュウカラの巣穴
DPP_1726.jpg
 この巣はちょっとゴージャスで、入口と出口があります。上のオスがいるあたりに入口があり、メスが下の出口から出てきている様子です。
 

 去年ここはコムクドリの巣でした。コムクドリは隣のオニグルミに空いた洞を使うようです。(写真とは別の個体)この時期、樹洞借用型の野鳥の物件探しは大変なようで、よく巣穴をめぐって争っています。なんか巣箱をかけたい気持ちになってきましたww        せいいち


黄砂が・・・

 2011/5/3 5/4

 きのうの朝から黄砂がすごくて・・・曇ってんのか黄砂なのかよく分からない。いつもなら南アルプスを望めるのですが、それどころか伊那の街が見えるか見えないかぐらいの視界不良ちょっとくらいなら黄砂も春の風物詩でしょうが、ここまで多いと

 きのうと今日の分まとめてお届けします。(といっても内容は少なめです)

 シジュウカラがこんなところに巣を作っています。
DPP_1722.jpg
 キャンパス内はシジュウカラがたくさんいます。木のうろだけじゃ足りないのか、あらゆる人工物にある穴や隙間を利用しています。時にはスズメやコムクドリなどと争ったり。

 センダイムシクイ オス 
DPP_1723.jpg
 盛んにさえずっていたのでオスと判断。構内ではたぶん今年も繁殖しないかな?ちょっと環境が違うみたい。なかなか撮影には苦労する鳥さんですよね?僕は写真が本業でないとは言え、いつかバッチシ撮ってみたいww

 コサメビタキ オス
DPP_1724.jpg
 一生懸命メスの近くでさえずりダンス!!けなげですね~~~よく見たら尾羽が換羽中。どっかに落ちてないかな~~

 写真とは別に、巣作り中のつがいを発見去年と同じエドヒガンの大木の上のほうにせっせとコケを運んでました。ただ去年よりも見にくい場所に作っちゃいました。しかも葉っぱが出たら多分見えない

 カワラヒワ オス
DPP_1725.jpg
 グランドでたんぽぽの種を食べていました。

 金曜日が休みなので今日から6連休!きのう学校を休んだけんじ君はなんと10連休!!こんなんだと僕らが全然学校行ってないように思われそうですが、そんな事ありませんよwwまあ確かに2年生だった去年よりは時間ありますけど。空いた時間はほとんど外で活動してますから。       せいいち


今回は黄色も、、

 2011/2/26

 今日のキャンパス、朝は気温が低めでしたが、天気も良かったので日中は暖かくも感じました。キタテハも飛んでいたり、カシラダカのさえずりも聞こえたり、少しずつですが信州でも春に近づいていますしかし今日は鳥影は少なめでした。それでも最後にラッキーが

 コガラ
DPP_1360.jpg
 数は多くないですが警戒心も強くないので、とても観察しやすいです。学校では冬季しか見られないようですが、、

 シジュウカラ オス
DPP_1366.jpg
 キャンパス内で最もよく出会う鳥のひとつですが、意外にもこのブログ初登場

 マヒワ オス
DPP_1358.jpg

 メス
DPP_1359.jpg
 マヒワは相変わらずたくさんいます。毎回似たような写真になりますが、ついつい撮影

 エナガ
DPP_1363.jpg

DPP_1364.jpg
 オニグルミの樹液やそこについてる菌類?をつついている様子。でも樹液のほうが好きみたいwwこの時期も樹液が出るんですね~~よく数羽の群れでやってきますが、今日はこの2羽だけ。そういえばエナガやカラ類の混群が小さくなってきている気が?


 農学部を象徴するものにゆりの木並木があります。この並木の上を飛ぶムクドリくらいの大きさの鳥の群れが…レンジャクがたくさんいましたこの前構外で見たときは全て"ヒ"のほうでしたが、今日は"キ"のほうも2羽混ざっていました。

 キレンジャク
DPP_1367.jpg

DPP_1368.jpg
 ユリノキのてっぺん付近にいたので高くて遠いです。かなりトリミングをしています。でもとてもラッキーな瞬間でした。

 この前のヒレンジャクの記事

 このブログが始まってかなりハイペースで更新していますが、いつまで続くか・・・とりあえず今は春休み中で時間も話題も多いのでなんとかなりますが、、、明日は実家に帰りま~す。しばらく話題が信州から離れますが、よろしくお願いします。      せいいち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。