スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カラスはカラスでも?

西日本,特に九州に飛来し越冬するカラスが2種類います

~ミヤマガラス~
DPP_2466.jpg
ミヤマガラスがそのひとつ!
いつも見るカラスよりもくちばしが尖っていて,先端恐怖症?の僕にとっては恐ろしい

_MG_5782.jpg
100羽を超える群れで電線に止まっていましたww
ハシボソガラスやハシブトガラスよりも集団でいるのが好きな感じ

DPP_2467.jpg
ハシボソガラスよりちょっと小さく,よりかすれた声で”ガ~~”って鳴きます

DPP_2489.jpg
嘴の基部に皮膚が裸出しているみたいだけど,大抵土で汚れている


ミヤマガラスの群れの中に,小さいカラスの小群を発見!!

~コクマルガラス~
DPP_2468.jpg
大きいカラスがミヤマ,小さいのがコクマルです。。
コクマルはよく見るとなんとなく模様が見える?

DPP_2469.jpg
コクマルの綺麗な淡色型の成鳥が見れればよかったんですけど,今回は会えず・・・
でも真ん中の個体はちょっとその雰囲気がありますね~
これ以上近づくと警戒しそうだったので,あまり鮮明な写真は撮れず。。。

この2種の越冬地が徐々に東へ広がっていて,
ミヤマガラスは信州でも少数が越冬します
いづれ信州でも,この鳥の大群が見られる日が来るのかな?

せいいち

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。