スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


飲み込む!

2011.11.27

オオバン
DPP_2236.jpg
なんか大きな茎を見つけました。

DPP_2237.jpg
いっぺんに飲み込んじゃうんだね,僕にはとても真似出来ません(^ ^)

人間で言うと、スプーンを飲み込むくらいのことかな?
しかしこの食べ方だとほとんど味わえないですよね~~
多分そこまで味覚は発達していないだろうけど・・・

せいいち

スポンサーサイト

雲ひとつない青空

 2011/2/21

 今日は安曇野の白鳥飛来地へ朝方そこへ到着する前はどんより曇り空しかし目的地へついてすぐに雲が晴れ、気が付けば雲ひとつない見事な青空に
これが一日中続きました。。白鳥観察にはもってこいの天気でした。

 今日撮ったコハクチョウの写真です。
DPP_1326.jpg

DPP_1320.jpg
 青空に雪山信州ならではの白鳥写真です。

DPP_1324.jpg

DPP_1325.jpg
 水面に反射した光が翼下面にうつっています。

DPP_1327.jpg

DPP_1336.jpg

DPP_1335.jpg

 たった一日撮影しただけでは、ここに何年も、毎日のように白鳥を撮りに来ている方のようなすごい写真はなかなか撮れないですね…(腕の問題もあると思いますが) 去年のようにガンガン通っていれば、時々自分でも気に入る写真が撮れますが、、、白鳥湖へ行くと必ずといっていいほど見かける白鳥愛好家も多く、それくらいしないと納得できる写真は撮れないのだと思います。日数が多ければ夕焼けの日など、いつもと違う名場面に出くわす確率も上がるだろうし、、



 トビ
DPP_1329.jpg
 トビやカモたちが交尾を盛んに行っていました。繁殖期はもうすぐ!

 オオバン
DPP_1331.jpg
 昨シーズンより数が少なくなった気がして、少し気がかりです…

 スズガモ メス
DPP_1332.jpg
 水浴びの様子です。スズガモはダム湖ではこの1羽しか見かけませんでした。

 カワアイサ
DPP_1330.jpg
 川に流されながらエサを探し、また上流飛んで行っては流されると言うのを繰り返していました。



 ほかにトモエガモやここでは珍しいハシビロガモ、ミサゴの狩りなどいろいろ観察でき、今回も存分に楽しむ事ができました。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。