スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


休耕田には・・・

2012.8.21

水を張られた休耕田の多いとある地域で鳥観察!

~タカブシギ~
DPP_2748.jpg
淡水性のシギの代表?ここで絶対見たいと思っていたので見れて一安心^^

~コチドリ~
DPP_2747.jpg
なぜかここでジャンプおかげで風切が換羽している様子がよく分かる!

~ムナグロ~
DPP_2749.jpg
夏羽に冬羽が混じっている・・・

DPP_2750.jpg
自慢の?黒い胸ももうすぐ白っぽくなってしまうのだ~~

~クサシギ~
DPP_2751.jpg
車の中から見ていると頑張ってこっちに近寄ってくるけど,
これ以上は恐かったみたい・・・右奥へ戻っていってしまいましたww
警戒心を解くには根気が必要かも。。。

~アマサギ~
DPP_2752.jpg
車で近づいたのでこちらを警戒して首を上げている^^

他にもアオアシシギやタマシギなど,
信州でタカを数えていては見られない鳥さんをたくさん見れて大満足!!
シギチも本当はもっと面白いのだろうけど,どうしてもタカの渡りがあるので~



スポンサーサイト

アマサギ飛来☆

2012.5.8

家の前の田んぼにアマサギの群れが来てエサ捕り中でした^^

~アマサギ~ 夏羽
DPP_2591.jpg
この鳥に出会うと5月を感じる

DPP_2590.jpg
トラクターがいると,こういう鳥がたくさん集まってくる・・・

DPP_2589.jpg
今日見たアマサギ6羽は全部橙色の羽を持つ夏羽でした



~チュウサギ~
DPP_2592.jpg
この辺りはやたらチュウサギが多い!!
コロニーでも白いサギではチュウサギが一番目立ちます★

せいいち

バードソン②

 2011/6/12

 本当はきのう更新するつもりでしたができませんでした。ごめんなさい

 イカルチドリやイソシギを探していると、川と反対側の田んぼにアマサギが群れて餌を捕っていました。

 アマサギ
DPP_1834.jpg
 やっぱり首が短くて小さく見えます。

DPP_1833.jpg
 夏羽に換羽中なのか、わずかにオレンジ色の羽根がありますね~

DPP_1832.jpg
 やっぱ成鳥夏羽を見ると、テンションが上がります

 近所での散策を終え、中間順位はなんと”1位”さらに種数を稼ぐため、霧が峰へ草原の鳥を探しに行きました。そこでホオアカ、ノビタキ、ビンズイ、コヨシキリ、オオジシギなどをわりとあっさり追加!その途中出会ったウグイスです。

 ウグイス オス
DPP_1835.jpg
 高原のウグイスは森のに比べて観察しやすいです。こうやって目立つところによく出てきます。

 残り時間も少なくなり、霧が峰からすぐ下の山林で山地から亜高山にいる鳥をねらって散策しました。ここが意外と鳥がたくさんいるポイントだったみたいで、コルリ、ジュウイチ、ウソ、ルリビタキなどを追加ww中でもラッキーだったのがこの・・・

 マミジロ 成鳥オス
DPP_1836.jpg
 クロジか何かホオジロ系の地鳴きが聞こえたと思ったら、正体はこの子!!マミジロの地鳴きを初めて聞きました。ある意味マミジロらしい写真。

 終わってみれば79種と満足のいく結果です。もし昨日のノスリがクマタカだったら・・・予定通りサンコウチョウやエゾムシクイに出会えていたら・・・明け方フクロウかヨタカが鳴いていたら・・・80種の夢は惜しくもかないませんでしたが、いつもと違うゲーム感覚の鳥見も、たまにはいいもんですね~そして順位は・・・



 最後に抜かれて全国4位でした(社会人チーム、学生チームあわせて40チーム中)

 そりゃそうですよねー。でも海も大きい川もない場所で戦ったわりには、かなりいい数字だと思います。来年は海から山まで回ってみようかな~~

 そのうち暇があれば、79種のリストを載せようと思います。今やると大変なので。       せいいち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。